日仏、核燃料サイクル維持へ協力=自由貿易推進で一致 - 時事通信



【パリ時事】安倍晋三首相は20日夜(日本時間21日未明)、フランスのオランド大統領とパリで会談し、核燃料サイクル政策を維持するため両国が協力していくことで一致した。高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県)の廃炉決定を受けた措置。引き続き自由貿易を推進することも確認 ...
朝日新聞


新着コメント

comments powered by Disqus


関連ニュース